年子乳幼児3人を育児中の私が、会社経営のスタートを切れた理由

法人化しないと絶対やっていけないというほど、
個人事業での売り上げが破格に多いわけでもない。

元手になる資金がたくさんあるわけでもない。

今後もゴリゴリ働ける保証はどこにもない。

家事育児は常にそばにあり、仕事できる時間はとても限られている。

今すぐ誰かを雇用することが決まっているわけでもない。

法人じゃないと取引してもらえないわけでもない。

むしろ子どもたちの体調不良なんかで、
仕事に穴をあけてしまうことがあるのに、
これ以上縛りを増やすのはリスクが増えるだけでは?

そんな状況で、どうして会社にしたの?
今後どうやって経営していくの?
子育て落ち着いてからでもいいのでは?
産後に無理し過ぎじゃない?

先日のご報告に
たくさんのおめでとうの声、頑張ってねの応援のメッセージ。

本当にありがとうございました!!

嬉しかったです( *´艸`)

と同時に、
冒頭のようなご心配の声もいただきましたので、
今日はそこのお話をさせてください。

・なぜ今なのか?
・どうしてそんな意思決定をしたのか?

です。
分かります、頭おかしい無計画人間みたいに見えると思います(笑)
周りの友達にも「大丈夫?」ってめっちゃ言われました。

結論は、

・2024年に間に合わせる必要があったから
・チャレンジしたいから

の2点になります。

この2点についてお話ししてみますね。

まず1点目。
2024年というキーワードについてです。

少し分かりにくいので、
具体的にお伝えしてみます。

今月前半に生命の樹のセミナーを3回行いました。

お申込み・ご参加いただきました
皆さまありがとうございました!!

毎年12月の新月前後に行う
生命の樹セミナーでは、
引き寄せの法則のような、

「まだ形になってない想いのレベルを形にする、叶えたい現実を実際につくる」方法を
ご紹介しています。

今月開催したセミナーは
その導入の超基礎の部分でもあり、
何よりの最重要な超ポイントの部分。

やりながら改めて思ったのですが、

10年前に、
名古屋で会社員として働いていたころ。
営業中の移動時間。

市バスの中で
見えない世界の知らないおばあさんが
いきなり隣に座ってきて、
「あんたには言っとくね」と突然教えてくれた
2024年・2025年の急加速の時代がくるよって話。

当時は何のことやら意味が分からなかったのですが
答え合わせが次々になされています。

来年以降が
まさにその加速の2年間です。

だから(もう通用しなくなりつつあるんだけど)
今までの生き方・やりかた・成功方法がますます通用しなくなる。

私もあのおばあさんの予告前後・・・

たしか2010年ごろから、
突発性難聴、脱毛症の悪化、色んな不調を引き起こして
無理しまくって、
歯を食いしばって頑張ってた割に、
通用しなくなってどんどん崩れていきました。

そして
強靭な意思の力が壊れ、
人生の総崩壊・全ての決壊を起こしたのは
2018年~2019年のことでした。

冒頭で、
ビリーフのセッションもご案内しましたが、
ますます加速する世の中の流れ。

制限となる思い込みやブロックなんかはさっさと外して
身軽になっておきたいところです。

というかここはかなり急ぐ必要がありそうです。

重いまま生きてると、
通用しなくなったときの柔軟さ、しなやかさが失われているので、
どうしても「崩壊」みたいなことが起きやすいです。

身軽になっていれば、
何かあってもしなやかに強く対応できるので(^^)

これからドンドン流れが速くなるので、
色んな事が次々と起こってくると思います。

龍の背中に乗るように
ひょいひょいと、スイスイと行きたいですね☆

重いまま生きることを選択してしまう人は、
ますます
「世の中は変わってしまった」
「めちゃくちゃ生きづらい」
「もうダメかもしれない」

そんなふうな感覚を強烈に感じやすくなりそうです。

逆に身軽になれる・なれた人は、
「最高に幸せだ!」って人生謳歌しやすくもなってる。
ますます
大きなことへチャレンジすることができそうです。

好きなことを仕事にするとか、
今の仕事をますます好きになるとか、

自分のことを好きになって、
他者や世の中のこともいつも大好きでいられる。

ここからの2年間はきっと
そんな生き方も以前よりも簡単に手に入ります。

私たち肉体を持つ人間が生きるこの世界。
ここは地球です。三次元です。
つまり二極の世界です。

陰と陽・男性と女性・良いと悪い・・・・

あらゆることが2つに分かれるのが自然です。

これをつかさどっているのは
目に見えないエネルギーです。

人間の量子力学で言う素粒子です。

私たち人間の意識の作り方、つまり思考や感情の使い方。
「心に関すること・生き方やあり方を知り、それを表現する方法」

せっかくなので霊能力者・サイキック能力者っぽい言い方をするなら、
「宇宙や神様と繋がって、本当の幸せや豊かさを得る方法」

そんな時代だから、この辺の需要はますます増えるでしょう。

続いて2点目。
チャレンジについて。

私は長年
心や意識に関わる仕事をしてきました。

というか、
その仕事以外したことないです。

本当は誰もが無意識レベルで知ってる
魂レベルの自分の人生の目的。
生まれてきた意味。

忘れてしまってる
「生まれる前に魂の計画書に書いてきたこと」

このようなものって、
[[name1]]さんの魂が成長すればするほど
明確にそして具体的に思い出す仕組みになっています。

魂の成長って、
人間意識のエゴが外れれば外れるほど。

つまり身軽になればなるほど
得やすい精神状態であることができます。

身軽な精神状態って、
現実世界で何があっても幸せなまま対応できるんです。

だから現実世界での結果も出やすい。
引き寄せなんかもすごい速さで叶うようになっていきます。

ご報告させていただいたように、
今年は私は会社を作りました。

乳幼児3人。
しかも末っ子長女を出産した直後。

私の身体は連続の妊娠出産、
しかも超死にかけハードモードの出産でボロボロ。

そんな中、
年子の0~3歳を育てていた年です。

人間意識の私だと、
「今は子どもが小さいし、自分も連続の妊娠出産で身体はボロボロ。
産後1年はせめて育休のつもりでゆっくりしよう。
子どもたちの体調不良も毎月つきもの。
仕事はセーブしよう」ってなりそうです。

そして自分や子どもの体調不良のたびに、
その選択が正しいことだと思い込みを強めそう(笑)

でもね、
私の
魂の意識や目的はその真逆で、

「もっとやってみたい」ばっかりなんですよ。

・何かやってみたい人ともっともっと繋がりたい
・もっと自分の力を発揮していきたい
・もっと家族や子どもたちと楽しみたい
・もっと家族や子どもたちと喜び合いたい
・もっと大きなチャレンジをしたい

身軽になるかどうかって、
どっちの声に従って行動するのか?
どっちの声を自分の意思として生きていくか?
なのかなと思います。

もちろん、
魂の声に従うって、
人間意識のエゴは外していく必要があります。

私の場合はこんなエゴがありました。

・会社作ってうまくいかなかったらどうする?
・子どもたち抱えて、思うように仕事ができなかったらどうする?
・また子どもたちが入院になったらどうする?
・売上作れなくて、赤字続きになったらどうする?
・ただでさえ時間なくて、さらにやること増やしてやりきれるの?
・会社にするほどの事業インパクトを、本当に出せるの?

でも
エゴではなく
魂の声に従ってみた結果、
会社が生まれました。

基本的に
魂に従うときって、
周りへの影響や、周りからの目、
「一人よがりになること」「選択に責任を持つこと」が怖いと思うんですが、
それはエゴのささやきです。

でも、
周りの影響を受ける誰かを傷付けていいってことでもなく。

その選択(私なら「今会社をつくること」)をすると同時に、
もっと家族を幸せにするための行動をすることです。

近江商人の三方よしの精神にも似てますし、
NLPでも環境を大切にします。

目覚めた人生を生きていくって、
ある意味周囲とは違う「変な人」になることでもある。

周囲から少し浮いた存在に見える瞬間もある。

でも
突き抜けて見えて褒めてもらえる瞬間や、
話してみたいなと思ってもらえることもあって、
そんなときにふと誰かのお役に立てたりします。

例えば私なら
身近な夫に、意識してない時にふと喜んでもらえたり、
昔からの知り合いがふと思い個人鑑定に来てくれたり。

そんな魂(ハート)の力を全開にする
選択基準や行動基準が
ミラクルな毎日を連れてきてくれます。

不思議な毎日を送る私が
今年実感したのは下記の3つです。

①どんな状況でも立ち続けることができるようになる
②喜びや幸せを感じきることができるようになる
③より大きなチャレンジができるようになる

このタイミングで
何の不安もなく当たり前のように
会社経営のスタートを切れたのも、このおかげかなと。

2024年は、
もっとたくさんの面白いこと、
ワクワクすることを皆さまにお届けできるようにします。

楽しみにしていてくださいね!!

投稿者プロフィール

神﨑 さおり
神﨑 さおり
株式会社フォーマルハウトCEO
神仏家系で生まれ育ち、生まれつきの霊能力者。魔法の現実化カウンセラー、夢実現コーチ、占い師。福岡の田舎で生まれ育ち、3人の子どもの母でもある。
起業前は会社員を2社で合計14年間経験。
管理職としてのマネジメント業務・リクルート社では転職支援業務に携わる。
妊娠出産をきっかけに自分自身が人生迷子になったことから、自分の本当の夢や魂の使命を見つけ、起業することに決め現在に至る。
占い師としてのキャリアは20年以上。ヘリオセントリック占星術という、一般的な占星術とは異なる宇宙視点の占星術や霊視、オラクルカードなどを使って、クライアントさまのお悩みを解決し、夢を現実化するお手伝いをする。
さらに、NLP心理学という最新の心理学のマスタープラクティショナーの資格も保有しており、カウンセラー・コーチとして15年以上の経験を持つ。
自身も苦しい過去を持っており、毒親育ちを乗り越えた経験などをしている。
変化が早い勇気の出るセッションを得意とし、クライアントさまが自己成長し、人生を好転させるお手伝いをすることに情熱を注いでいる。
目標はクライアントさまが本当の自分を見つけ、魂の使命を発見し、自分の夢を現実化すること。
そのために具体的なステップや気付きを提供し、一緒に効果的な変化を実現するセッションを行う。
クライアントさまのパートナーとしてまだ知らない可能性を引き出すことで、幸福と成就を追求する旅に同行し、世界が変わる魔法のような変化を起こしている。
全米NLP協会認定NLPマスタープラクティショナー
日本NLP協会認定NLPマスタープラクティショナー