「天職」に出会いたい!!「好きなことを仕事にする」を勘違いしない方法

こんにちは!
魔法の現実化カウンセラー・夢実現コーチ・占い師の神﨑さおりです。




皆さまからお寄せいただくお声で一番多いのが、

「天職で才能発揮して活躍したい」

「可能ならその天職で収入を得て生活していきたい」

っていうものです。



私のお客さまって、
真面目な方、努力家の方、頑張り屋さんの方が本当に多いです。


そんで私も自分で言うのもアレですが、
ずっと無自覚な「働き者」でした。


未だにワーカーホリックな気質があります。
(自覚してるから、もうコントロールできますよ(笑))



だからこそ
適職ではなく、まさに天職!!と言えるような仕事。
そんなお仕事に出会いたいって思っておられる方が、
たくさん来てくださるのでしょう。

お気持ちめちゃくちゃ分かります。



これね、
昔ならイチロー選手、今なら大谷翔平選手のように、
幼い頃から「野球一筋」のような感じで、

その分野に幼少期に出会って、
その分野の道を歩む決意をして、
その分野で才能発揮して、
その分野で活躍して、
その分野で幸福や充実を味わって、
その分野で仕事として喜びの価値を提供できる・・・・


そんな人生を歩める人は、
世界人口の0.1%もいないのではないでしょうか。



多くの方が、分野だけ取っても

これかな?あれかな?って、
試行錯誤しながら、

自分はどうなりたいのか?ということに迷いながら
人生を送って行っていて。


若いうちに見つけることができる人もいるし、
晩年に見つかる人もいるし。

それこそ、
今世では見つからず、
来世への課題で残る場合もあるかもしれません。



亡くなったうちのおじいちゃんの口癖で、
「おじいちゃんはもっと学校で勉強したかった。
さおりちゃんは勉強したかったらどんどんしなさい」

って言うのがありました。


そう、晩年に「もっとこれやりたかったなぁ~」を抱える場合もありますよね。



だからこそ、「天職」が気になっている方へ、
今日はどんな風に見つけていくのか?


そのヒントをお送りできればと思います。


※私のコースでは「魂の目的・本当の夢」を見つけるコーチングというものがあり、
そこで細かく見ていっています。
このコラムで扱うのはその一部という認識でお願いします。
ちゃんと見つけたい方は、
このコラム読むだけでなく、
「魂」にしっかりと向き合うことをおすすめします。
ご興味ある方はご連絡くださいね。




【天職を考えるうえでの大前提】


「何になりたいのか?」と「何がやりたいのか?」は全く別です。

なりたいものは憧れ(ただのイメージ)で、やりたいことは純粋な興味関心です。


「仕事にする」ということを考えた際に、

憧れって、結局業務内容と関係ないんですよ。


憧れる気持ちって、業務内容に純粋な興味関心を持っていないんです。



私の職業で言うのであれば、

「占い師をやっている自分」
「カウンセラーをやっている自分」に憧れているだけ。


占い師の業務内容にも、カウンセラーの業務内容にも、
純粋な興味関心がない状態です。


正直そんな状態で、
占い師やカウンセラーやるのは、とてもきついと思います。



この「憧れ」というもの・・・
更に言うと、
仕事をするモチベーションとしてはかなりかなり弱いです。



「占い師をやっている自分」「カウンセラーをやっている自分」みたいに、
外側からの評価が前提にある場合が多いから、
努力をしないと伸びないうえ、何かあるとポキッと折れてしまう。


努力すれば伸びるとは言え、
強靭な意思の力での下支えが必要で、
いつの日か疲れてしまうリスクも大きいし、

「努力は天才には勝てない」この壁にぶつかる可能性も大きいです。


ぶつかっても、強引に超えていけるのであればいいですが(笑)
相当時間もパワーも使うと思うので、
個人的にはあんまりおすすめしません。



「憧れ」って、
人によっては夢のようなキラキラしたものでもある場合があって、
仕事にできたら素敵だな~♡みたいなのもあると思います。


確かに、
そうなれる可能性があるから想像できるし、
そうなれる可能性があるからイメージしています。

思考は現実化するの法則だと、
憧れは叶いますよね。


でも、仕事ってビジネスでもあります。
現実世界でやっていくこと、
もっと言うなら「自分が楽しいのは当然として、お相手に価値を提供すること」でもあります。


憧れを仕事にしてはならない!!と言っているのではなく、
もっともっと自動的に。

超頑張らなくても息をするように活躍できる。


そんな分野があるのではないでしょうか?というご提案です。




憧れを自分の個人的な趣味にするならいいと思うけど、
仕事にするのであれば、
やっぱり純粋な好き・興味関心との重なりがある方が格段に強いです。



外側からの評価とか関係なく好きだから、息をするようにやれるし。
評価やお金が関係ないから、何があっても折れないし。

本人的には努力という意識なく、自然にやれることです。
強いという意識もなく、ただ楽しいから遊ぶようにやっています。
幸福度も高いです。



でも、仕事で活躍したい!って願望を持ってる人であればあるほど、
憧れに憧れるという問題も十分理解できます。



過去の私も、
自分の中の「憧れ」分野になる、
古民家再生やら、女性向けのキャリア支援事業やら、お金の分野やら、
家庭菜園とお料理やら、カフェやら、色んな分野に首を突っ込みましたもん(笑)



今、スピリチュアル分野に身を置いてますが、
これは最初は「怖い」「気持ち悪い」「嫌い」「こんな自分見られたくない」って、
抵抗感しかなかったです。


実際に怨霊に殺されかけた過去、
霊能力者としての自分を隠して生きてきた過去、
そんな自分の中のフタをこじ開けて、
仕事にして、前面に出るって怖いんですよ(笑)


でもねこれって、「憧れのキラキラした夢が叶わないから」という妥協ではないんです。

先ほどお話しした「純粋な興味関心」はスピリチュアルだったというだけなんです。


スピリチュアル、宇宙、霊能、目に見えないエネルギー・・・・

この辺のことを私は、
息をするように自然に興味を持っているってことなんです。

元々見えない世界が見える人だったというのもありますが、
10歳のときに能力を封印しています。


それでも純粋に好きだという子どもの頃の気持ちを
魂は覚えていて、無意識に使っていて、思い出したんですね。

長年の思考による抵抗は強かったけれど、
純粋に好きなことって、その分野での天才性にも直結します。

「努力は天才に勝てない」の天才の方でやっていける分野であるということです。


だって、仕事にした後も、
息をするように取り組み続けるので、
学び・ブラッシュアップも意図することなく
勝手になされていきますから(*^^*)




例えば「すごいカウンセラーになりたい」「一流のカウンセラーになりたい」はただの憧れだから。


カウンセラーの具体的な業務内容が好きだったり、
得意だったりするのとは違います。

「すごいカウンセラーの自分」に憧れてるだけなんです。

もっと言うなら
すごいカウンセラーかどうかって、
セッションの良し悪しだけじゃないし、
自分じゃなくてお客さま・世の中が評価することですもんね。
自分ではコントロールできません。



私の場合は、
目に見えないエネルギーの分野で、
いつも言っている「勇気と愛のエネルギーの好循環する世界」を作るために
できることをやるだけです。



そのための手段で、
カウンセラーも占い師も今はやっているだけですが、
他のより最適な手段が見つかったら、これらはすぐ辞めると思います。


でも「勇気と愛のエネルギーの好循環する世界」を作ることは辞めません。


やっぱり仕事は、
何者かになる(職業)で選ぶのではなく、
目の前のことだけに集中し続けた結果、勝手に導かれる・現実が準備されていくものなのかなと。



意思の力で頑張って切り開く、
「努力は裏切らない」の世界にある仕事ももちろんあります。

それで一定の成功をおさめることだってできます。

過去の私もある意味これがあって、
(克服済みですが)
それこそ今で言う「機能不全家庭の毒親育ち」です。

仕事のモチベーション=「実家に二度と帰りたくない・今の一人暮らしを維持するために頑張る」でした。

そうやって強烈なネガティブで頑張って、
手に入れたスキルもあるのですが、

全社1位を取って表彰されても、
メディアに取材されても、
目標にしていた30歳までに年収1000万円突破をしても、

全く幸せではありませんでした(笑)

失態をさらすこと(私の場合は実家に帰ること)を心配していることが原動力とは、
悲しいことですよね。




でもそうではなくて、
ただ目の前にある仕事に真剣に取り組み続けた結果、
導かれる仕事もあります。

そっちの仕事は格段にスムーズです。


だから、以前メルマガにも書きましたが、
会社で「コピー1枚取る」ことにも、愛を込めて真剣にやるだけです。


他者に対する喜びの価値提供なので、
どんな仕事であっても、
どこまでも創意工夫できます。


自営業なのか、会社員なのか(組織形態)
アルバイトなのか、正社員なのか(雇用形態)、
占い師なのか、カウンセラーなのか(職業)、
有職者なのか、無職なのか(仕事の有無)、


すべて関係ありません。



すべては、
今この瞬間の自分自身が何をするのか?の積み重ねです。


天職のヒントの一つは、

純粋な「好きなこと」にあると思いますよ(*^^*)


天職についてもっと知りたい方は、
遠慮なくご相談くださいね☆​

投稿者プロフィール

神﨑 さおり
神﨑 さおり
女性のための内省サロン「Ideal Life Create」(アイクリ)代表。
神社家系で生まれ育ち、生まれつきの霊能力者。魔法の現実化カウンセラー、夢実現コーチ、占い師。福岡の田舎で生まれ育ち、3人の子どもの母でもある。
起業前は会社員を2社で合計14年間経験。
管理職としてのマネジメント業務・リクルート社では転職支援業務に携わる。
妊娠出産をきっかけに自分自身が人生迷子になったことから、自分の本当の夢や魂の使命を見つけ、起業することに決め現在に至る。
占い師としてのキャリアは20年以上。ヘリオセントリック占星術という、一般的な占星術とは異なる宇宙視点の占星術や霊視、オラクルカードなどを使って、クライアントさまのお悩みを解決し、夢を現実化するお手伝いをする。
さらに、NLP心理学という最新の心理学のマスタープラクティショナーの資格も保有しており、カウンセラー・コーチとして15年以上の経験を持つ。
自身も苦しい過去を持っており、毒親育ちを乗り越えた経験などをしている。
変化が早い勇気の出るセッションを得意とし、クライアントさまが自己成長し、人生を好転させるお手伝いをすることに情熱を注いでいる。
目標はクライアントさまが本当の自分を見つけ、魂の使命を発見し、自分の夢を現実化すること。
そのために具体的なステップや気付きを提供し、一緒に効果的な変化を実現するセッションを行う。
クライアントさまのパートナーとしてまだ知らない可能性を引き出すことで、幸福と成就を追求する旅に同行し、世界が変わる魔法のような変化を起こしている。
全米NLP協会認定NLPマスタープラクティショナー
日本NLP協会認定NLPマスタープラクティショナー