ついつい遠慮して我慢してしまう癖のある方へ

日々の生活の中で
「遠慮」ってしてしまうことありますか?


日本人あるあるなのか、
世代あるあるなのか、
生まれ持った性質なのか、


理由は良く分からなかったとしても、
「遠慮癖」のある人って結構いらっしゃるなって
印象があります。



そして、
私も「遠慮してしまう、ついつい気を遣ってしまう
ついつい我慢してしまう・・・」


そんな癖が強かった人間です(笑)



良い悪いはないとはいえ、


周りの人に遠慮することなく、
堂々と自分の意見を言える人、
言ったとおりの行動を取れる人、


そんな人に憧れながら生きてきたんですよね。


そうなりたくて(笑)


もともとそうできる人からすると、
相手の意見を尊重することを覚えていったとか
自分の意見を曲げることがすごく辛く感じたとか


そんなふうにお悩みを打ち明けられることなんかも増えて、

「真ん中のあり方(バランス・中庸)」が分かってきてる感じです。


これって完璧になる日はこないかもしれない。

なぜなら世の中にはたくさんの人がいるし、
価値観や意見って人それぞれだから。


でも自分の意見、価値観、信念、本音、意志、気持ち・・・・


それってかけがえのない唯一無二のものなんです。

近い考えの人はいるかもしれないけど、
まったく同じことを言える人はいない。


いつも誰かとの交流によって、
気付けるし、分かってくるし、見えてくるし、磨かれていくんです。


だから自分で自分のこと考えていくことに加えて、
やっぱり誰かと交流して気付いていくってのも大事だから。


どっちかに偏りすぎるのは良くないよねって。

そんなふうに思っています。








色んなシーンで「本音を言わない・言えない・飲み込む」。



相手の反応が気になってしまって
「言えない」って、一人で勝手に判断して、
本音を飲み込んで意見を勝手に引っ込めるパターン。


これを知られるとまずい、恥ずかしいって勝手に思い込んだり
知られたくないって、変な名誉というかプライドが邪魔したり、
弱さや弱みを見せられないと思って、腹の中を隠したり、


傷付く、傷付きたくないって勝手に思って黙り込んだり、
傷付ける、嫌な思いをさせたくないって勝手に思って隠したり、


怒られたくないって隠す、

自己保身もたくさんあるかもですね。

悪者になりたくないって我慢する、

自己犠牲してしまう。


調和を乱したくない、現状を維持したいとか。


とにかく勝手に「遠慮」して、
結果的に自分にとっても、相手にとっても
良くない方向・しんどい方向に行ってしまう。





こんな「遠慮」を繰り返していくうちに、
言わない・言えない・飲み込むが当たり前になり、


会話を通じて、口で発する言葉、
メールやLINEなどの、文字で伝える内容、
現実での私が取る行動、意思決定、日々の考え方、物事の受け取り方・・・


色んなものが本音と不一致になっていく。


最初は「本音と建て前」みたいな、
本当の自分と、社会的な自分の二人だったはずなのに


いつの間にか、
不一致が当たり前になってしまって、



自分の本音を自分で感じられなくなって、
社会的な自分=自分はそういう人だって思い込むようになってしまいます。






遠慮して生きてしまうって、
仕方ないところもいっぱいあると思います。


自分が引き下がればいいかなって思う瞬間。

これは出しゃばり過ぎかなって思う瞬間。

立場的にそれってどうなんだって思ってしまう瞬間。


言いすぎて嫌われたらどうしよう。


言いすぎて傷付けたらどうしよう。


言いすぎて変に思われたらどうしよう。


言いすぎて引かれたらどうしよう。


言いすぎて失ったらどうしよう。



色んな感情が大量に噴出します(笑)


これはさすがに言えない・・・・

これはさすがにできない・・・


みたいにビビッてしまうことも多々あります。


だって今まで言ってこなかったし、
やってこなかったんだから当然です。




もう1歩踏み込まなきゃいけない。
たとえ怖くても、今は伝わらなくても。


本音を伝える瞬間ってそんな気持ちになります。

本音を伝えようとしてる相手が、


伝えたことない相手だったり、
失いたくない相手だったり、
伝えたことないレベルの話だったりするとなおさら。






でも「伝える・伝わる」って
相手の可能性を信じることでもある。
自分の可能性を信じることでもある。



「言わない・知らない」って、
相手の可能性を潰すことでもある。
自分の可能性を潰すことでもある。



そう信じてみると人間関係が大きく変わります。
今の私も冷や汗かくこといっぱいあります。


だって元々得意なことではないから(笑)


でも「本音で分かり合える感動」は

本当の自分で生きてるなって実感できる瞬間ですよ。


個人セッション・コースの中では、
「本音で分かり合える力」についても詳しく触れていきます。


無料相談も随時お受けしておりますので、
気になる方はご連絡くださいませ♡


こちらからどうぞ


本日もありがとうございました~☆​

投稿者プロフィール

SAORI
SAORI
理想の人生をつくる「Ideal Life Create」(アイクリ)代表。株式会社フォーマルハウトCEO。

神社家系で生まれ育ち、生まれつきの霊能力者・占い師。福岡の田舎で生まれ育ち、3人の子どもの母でもある。

起業前は会社員を2社で合計14年間経験。
管理職としての組織マネジメント業務・リクルート社では転職支援業務に携わる。
妊娠出産をきっかけに自分自身が人生迷子になったことから、自分の本当の夢や魂の使命を見つけ、起業することに決め現在に至る。
占い師としてのキャリアは20年以上。ヘリオセントリック占星術という、一般的な占星術とは異なる宇宙視点の占星術や霊視、オラクルカードなどを使って、クライアントさまのお悩みを解決し、魂の願いを叶えるお手伝いをする。
さらに、NLP心理学という最新の心理学のマスタープラクティショナーの資格も保有しており、カウンセラー・コーチとして15年以上の経験を持つ。
自身も苦しい過去を持っており、毒親育ちを乗り越え調和した経験などをしている。
変化が早い勇気の出るセッションを得意とし、クライアントさまが自己成長し、人生を好転させるお手伝いをすることに情熱を注いでいる。
目標はクライアントさまが本当の自分を見つけ、魂の使命を発見し、本当の意味で自立した人を増やすこと。
そのために機会を提供し、一緒に変化を体験する生き方をしている。
クライアントさまのパートナーとしてまだ知らない世界を追求する旅に同行し、世界が変わる魔法のような変化を起こし続けている。