充分癒されているはずなのに「動けない」症候群

こんにちは!「コロンブスの魔法」のSAORIです。

お客さまを見ていて、
私自身の経験も踏まえて、
これ「あるある」だなぁって思ったことなんです。



悩みがあってしんどくて、
悩み解決情報を集めたり、本を読んだり、
心の分野を学んだり、癒しを学んだりして。


心理学やスピリチュアルに触れて。

原因特定したり、トラウマ、
インナーチャイルド、前世、家系など
いろんな魂の傷を癒して。


癒しを進めていって、
自己受容を進めて、



自分を大切にすることとか、
自分を愛することが分かってきたとき。


本当にやりたいこととか、
自分の使命なんかが見えてきたとき。


多くの方がつまずくのが、

「もう大丈夫なはずなのに、なぜか進めない」
「やってるつもりなのに、なぜかうまくいかない」



決断できない、行動できない、前進できない・・・・




「人生が好転しない」ってところかなと思います。



自分を大切にする、
自分を愛する、
自己受容、自己統合って、
すなわち「女性性」なんですね。


女性性開花して拡大できると


他者を大切にする、
他者を愛する
他者受容、他者との統合になっていきます。




ご自身の内なる女性性エネルギーを使えるようになって、
「そのままでいいよ」って優しく抱きしめることができて。


戦場のような殺伐とした競争を生きてきた人であればあるほど、
血を流したまま傷付きっぱなしで生きてきた人であればあるほど、


めちゃくちゃ大事な癒しと浄化のプロセス。



しっかり癒されて、
自分を大切に生きることができているのに、

なのに人生好転しない。



これは足りないのは「男性性エネルギー」の可能性が高いです。


女性性だけだと、
進展しない、進まない、変わらないんですね。



女性性は受容するエネルギーなので、


「このままでいいよ」「ありのままでいいよ」
「安心するね」


そんな優しく包み込むエネルギー。



癒しのエネルギー。




生きるための安心感、
存在そのものを肯定できるようになります。



でも、

「生きる」という視点で考えたとき
このほっこり優しいだけでは、


生きられないんです。


なぜなら止まってしまうから。




魂の願いを見つけて、
使命を見つけて、


喜んでいるだけになっちゃいます。



使命を見つけたあと、
魂の道を、あなたの本当の願いを



女性性だけでは【叶える】ことができない。


魂の願いが叶わないから
永遠に心からの幸せを感じることができません。



変な言い方ですが、


女性性だけで生きてると、

ただの恋する乙女とか、夢見る少女、永遠のドリーマーみたいになって
生き方がめちゃくちゃ幼くなっちゃいます。


口だけの人、言うことだけ立派で行動が伴わない人、
ただ優しいだけで、相手をダメにしてしまう人、
必要なことが分かってない人、
フワフワしてるだけで現実見れてない人、


みたいな感じになりやすいです。





行動ができなくて
決断や意志が弱くて
すぐ弱気になってしまって
結果を出せなくて



人生が好転しない人



充分に癒されたはずなのに・・・
なんでだろう・・・・


そんな人は、
癒したりないとかではなくて、
男性性が幼い可能性が高いです。


充分に発達してなかったり、
男性性エネルギーをきちんと扱えてない、
きちんと循環させられてない。



決断し行動する。


これを避けたり逃げたりしているとき、
同じところをグルグルしてしまいがちです。



「やってみようかな?でも・・・・」

「これでいいかな?でも・・・」

「これかな?やっぱりこれかな?あーでもこれがまだ・・・」


みたいな(笑)

時間だけ溶かしてしまって、永遠に進めないんです。



何というか、
まるで進まなくて済むようにするために、
自分に言い訳するような状態に陥るという、
大いなる罠にガッツリはまる。




内なる女性性・男性性は、

肉体の女性・男性という性別関係なく、
人間全員が生きるために宿す二つのエネルギーです。



自分の中のふたつのエネルギーをうまく循環させて、
この人生の歩みを進めているんです。


そのため、
どっちもめちゃくちゃ大事で、
どっちも欠かせない存在なんですね。


現実創造するときに、
最初に使うのはこの二つのエネルギーです。


だから偏るととたんにうまくいかなくなる。


魂の力を十分に発揮して、

本当のあなたが望む現実を具現化しようとするとき、

願いを叶えようとするとき。





ただ広げ続けるだけの女性性だけしかなかったら、
ただ夢だけはあるよ!みたいな状態が永遠に続きます。



その夢を叶えるために、
望む現実を形にするために、

方向性を見極めたり、
実際に行動を起こすときは
男性性の力が必要なんです。



癒されてるはずなのに
人生が歩留まりしてしまうのは、
男性性の力が未熟な可能性が高いんです。





本当にやりたいことをやる


好きなことを仕事にする


本当に好きな人と生きる


好きな人と好きな場所で好きなことして生きる




こんな自己表現、自分軸の生き方をしようとすればするほど、
ぜーーーーーんぶ男性性の力が必要です。




健全で、
成熟した、
超かっこいい男性性エネルギーが必要不可欠。



少年みたいに幼かったり、
思春期みたいに照れ屋すぎたり、
カッコつけすぎてオラオライライラしてたり、

男性性がそんな状態だとうまくいかないです。








あなたの今の状態に合ったもの、
あなたの内なる性エネルギーの発達に合ったもの。

そんなアプローチを個人セッション・コースの中ではしてます。



↓詳細・お申し込みはこちら↓

こちらからご覧いただけます。

投稿者プロフィール

SAORI
SAORI
理想の人生をつくる「Ideal Life Create」(アイクリ)代表。株式会社フォーマルハウトCEO。

神社家系で生まれ育ち、生まれつきの霊能力者・占い師。福岡の田舎で生まれ育ち、3人の子どもの母でもある。

起業前は会社員を2社で合計14年間経験。
管理職としての組織マネジメント業務・リクルート社では転職支援業務に携わる。
妊娠出産をきっかけに自分自身が人生迷子になったことから、自分の本当の夢や魂の使命を見つけ、起業することに決め現在に至る。
占い師としてのキャリアは20年以上。ヘリオセントリック占星術という、一般的な占星術とは異なる宇宙視点の占星術や霊視、オラクルカードなどを使って、クライアントさまのお悩みを解決し、魂の願いを叶えるお手伝いをする。
さらに、NLP心理学という最新の心理学のマスタープラクティショナーの資格も保有しており、カウンセラー・コーチとして15年以上の経験を持つ。
自身も苦しい過去を持っており、毒親育ちを乗り越え調和した経験などをしている。
変化が早い勇気の出るセッションを得意とし、クライアントさまが自己成長し、人生を好転させるお手伝いをすることに情熱を注いでいる。
目標はクライアントさまが本当の自分を見つけ、魂の使命を発見し、本当の意味で自立した人を増やすこと。
そのために機会を提供し、一緒に変化を体験する生き方をしている。
クライアントさまのパートナーとしてまだ知らない世界を追求する旅に同行し、世界が変わる魔法のような変化を起こし続けている。